エタラビの口コミ

脱毛6回ってどのくらい脱毛ができているのか?

脱毛サロンなどのHPの料金表を見ると、たいてい6回コースの価格が書かれていることが多いです。

 

そこで勘違いしてしまいがちなのですが、脱毛は6回で終わる!と思ってしまうのです。しかし現実はもっと長くかかってしまうことが多いのです。詳しく調べてみましょう。

 

6回では足りない

 

全身どの部位についても言えることですが、光脱毛やレーザー脱毛をするケースならば、脱毛は6回以上の施術が必要です。

 

それはきちんとした理由があります。それは毛周期と関係があります毛の周期があるために、光脱毛などの出力の弱い脱毛だと、6回程度の施術回数で無駄毛を全て脱毛しきることはできません。

 

6回ではどの程度の毛がなくなるの?

 

脱毛サロンのコースでは、6回コースが標準的なコースとして取り上げられています。

 

しかし上記でも述べたように毛の周期上、6回では施術はすべて終了できるわけではありません。ではどのくらいのムダ毛がなくなるのでしょうか?

 

光脱毛6回ですと、大体50〜60%程度のムダ毛の処理に成功していることになります、毛はかなり薄くなったことを実感することでしょう。しかしまだまだ自己処理が必要な程度です。この6回という回数でムダ毛の処理を行わないでいいくらいまで毛がなくなるという人は、もともとかなり毛の薄い人です。

 

脱毛の回数は4回/6回/12回/18回などと、いろいろとありますが、普通の毛の濃さの人であれば、6回以上の施術を選ぶようにしましょう。

 

どのくらいの回数で脱毛が完了するの?

 

自己処理がいらない綺麗な状態になるために必要な脱毛回数とは、どのくらいなのでしょうか?もちろん人によって個人差があります、しかし脱毛サロンの場合、大体12回〜18回程度といえます。

 

多くの人が18回で95%くらいのムダ毛がなくなっていると感じます。

 

また部位でも必要な回数は変わってきます。特にワキの毛となると、かなりしつこい部位の毛となります。そのために思っているよりも多く施術回数を予想していた方がいいかもしれません。

 

脱毛の回数は自分の目指す具合で判断

 

脱毛にかかる回数に関しては、自分がどの程度まで毛を無くしたいかによって必要な回数が変わります。

 

産毛までしっかりとなくしたいのであれば、かなり回数が必要であると考えておきましょう。

 

しっかりと毛をなくすためには、やはりそれなりの回数が必要です。